BLOG

私がこんなことを言っても、きっと皆さんのリアクションは

「またまた〜、嘘ばっかり〜。」

だと思います。


でも、本当に緊急事態なので皆さんにはお伝えしたいと思います。

いま、不動産は飛ぶように売れています。もちろん、悪質な物件は売れずに残ってしまっていますが、
「お、これいいじゃん?」
くらいの物件は、飛んでます。飛ぶように売れています。


不況の影響はないのか?

あります。


どこにあるのかと言うと、売り物件は飛ぶように売れてしまい、新しく出てくるべき物件は不況のために売り出しを控えられてしまい、買う人は比較検討出来る物件がなくなっています。

もう一度言いますが、物件がないのです。

どういうことかと言うと、物件を「探す」とか、「比較検討」とか悠長なことを言えないのです。


三月に入れば、本当になくなりますよ。私の感覚で表現すると、買いたいというお客様は去年の倍います。でも、市場に出てくる売り出し物件は去年の半数以下。建て売りなんかは、四分の一ですね。
四月以降に売り出しを予定している物件なんて、あそこと、あそこしかないですよ。

これは、売り手市場が訪れるのではないかと心配しています。


私は皆さんに早く買ってもらいたいとは思いませんが、こう思っています。

「真剣に、いい物件を探してほしい。」

本当に、ぐずぐずしている場合ではありません。

今日は簡単なことななですが、多くの方に見られる「ダメ」傾向についてお話をしたいと思います。


みなさんに質問です。

中学生、高校生のとき、テストで良い点を取ろうとしたとき、どうしましたか?


一生懸命に、勉強をしませんでしたか?

生活のリズムの中に、勉強のための時間を設けませんでしたか?



家探しも同じです。


良い家が欲しいなら
忙しいことを言い訳にして、適当な家探しはしてはいけません。


資料請求の鬼になってみたり、ネット検索で満足したり。
情報だけを見て「ふぅ~ん。」。
って、すごく適当だと思います。
いわゆる、「ダメ」です。


続きはまた。

~次回予告~
「あなたがどう頑張っても80点しか取れないテストを100点にする方法。」

カテゴリー

<<  2009 年 02 月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

  • メールで問合せ見学・相談予約
  • ZERO CUBE FUN
  • ムービー

    ZERO-CUBE紹介ムービー

  • 近藤崇の家づくり
  • Instagram
ページトップへ