BLOG

色の効果

2013/08/31

先日テレビでこんなことを言っていました。

陸上のトラックの色のお話です。

 

トラックの色って何色だかみなさんご存知ですか?

これまでは茶色だったのだそう。

私なんて、そう言われてみれば、茶色だったような…というレベルですが…

 

最近、そのトラックの色を水色に変えたのだそうです。

水色は集中力を高めてくれる色。

そんな訳で、選手たちが競技をする際、

集中して競技に臨めるようになったそうです。

効果も抜群で、なんとトラックの色を変えるようになってから、

新記録が続々と出ているのだそうです。

 

色の効果ってすごいですね~

 

おうちの中にもこの色の効果を取り入れてみてはいかがですか?

例えばお子さまのお部屋の勉強机を置いている

目の前の壁の色を水色にするとか…

勉強するときものすごい集中力を発揮するかもしれません!

 

今最終のご案内で受け付けております現場見学会の

このお客様のおうちも、キッチンの後ろ側をきれいな水色の壁紙にされています。

とっても素敵で、私はパリの雰囲気を感じました。

お料理に集中できますね!

実際どんな感じになるのかご覧いただけるいいチャンスなので、

(これで最後のご案内となりますので、この機会をお見逃しなく!)

よかったらご覧になってみて下さい

 

 

 みなさんこんにちは。

久しぶりにブログを書かせていただきます。
店長の近藤です。


大好評のZERO-CUBE(ゼロキューブ)のモデルハウスの公開を、9月一杯で終了させていただきますので、ご案内をさせていただきます。

このモデルハウスは、お客様のご厚意によりしばらくの間公開させていただいておりましたが
お客様へのお引き渡しの時期を迎えましたので、モデルハウス公開を終了させていただきます。


「へぇ~、こんなこともできるんだ~!」
と、声をいただいてきました。
お客様のご要望をもとに、カスタマイズしたZERO-CUBEです。

ご見学された皆様は
家づくりと、土地探しの参考として、みなさん感心して帰られます。


見学予約フォームにある日以外でもご案内できる場合がありますので
まずは見学してみたいと思ったら、とにかく恥ずかしがらずに問い合わせを!

見学の予約は、以下のフォームからもできます。

見学予約フォーム

では、楽しみに見学にお越しください!

だいぶ過ごしやすくなりましたね。

秋の気配を少しずつ感じるようになりました。

 

さて、先日LISくんは、

イオンさんが初めて家をプロデュースし、販売されることになり、

そのイベントに行ってきました。

たくさんの不動産屋さんがある中で、お声掛けいただきまして、

イオンさんがプロデュースする家に、LISが土地をご提供という形で、

ご協力させていただくことになりました。

 

張り切っておススメの土地をご提供しましたよ!

 

こんな土地です。

◇住所:佐倉市西志津5丁目

◇最寄駅:京成本線・東葉高速線「勝田台」駅徒歩13

「八千代緑が丘」駅車で15

◇土地面積:117.19㎡(35.45坪)

◇価格:1,380万円

 

近くには公園もあり、ちょっと車を走らせればイオンも近くにあり、

市役所も、図書館も…閑静な住宅街でありながら、

暮らしていくのにとても便利な場所です。

 

さて、家のことですが…

この家の最大の特徴は、長期優良住宅であること。

長期優良住宅って?と思われる方も多いと思うのですが、

簡単にご説明しますと…

2009年に「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が施行されました。

家を長期に渡って使うことで、解体や除却に伴う排出を抑える。

環境の負担、建替える際にかかる費用を減らす。

それによって私たちの暮らしをより豊かにしていきましょうというものです。

 

長期優良住宅だと認められるには、必要な条件がいくつかあります。

その条件を満たして初めて「長期優良住宅」と呼ばれるのです。

国にしっかりと保証されている家という訳です。

このおうち然り…。

 

限定1区画の家です。

ご興味をお持ちの方は、お早めにこちらまでお問合せください。

 

LIVE IN STYLE(株式会社わ

 

◇フリーダイヤル:0800-800-7139(10:0019:00)

 

mailinfo@liveinstyle.jp

カメラと写真

2013/08/29

あまりに暑いから、涼しいと嬉しいのだけど、

このまま夏が終わってしまうのかと思うと、とても淋しいのです…

夏好きとしては…

勝手ですね。

 

今年の夏は、プールに行ったり、海に行ったり、花火大会に行ったり、満喫してました。お陰さまで真っ黒です。。

ここまで焼けたのは久しぶりです。

お日様の下で夢中になって楽しむ、贅沢ですね。

 

さて、ゼロキューブのホームページに

“スタッフ紹介”というページがあるのですが、

こちらのお写真を“今”にアップデートするために、

先日スタッフの写真を撮りました。

私は、写真が好きです。カメラも好きです。写真を撮ることが好きです。

 

人の写真は、作りこんだキメ顔より、

その人のそのまま、素のままを撮りたくなってしまう。

 

そんな訳で、いいお写真撮れました。

近日中にアップする予定です。

お楽しみに~!

家はただの器

2013/08/27

すっかり涼しくなりましたね。

最近では、もう夜はエアコンのお世話にならずに眠れるようになりました。

虫の音をBGMに…

信じられないほど暑い日も何日かありましたが、

今年は夏が短い気がします。

今日の空は高くて、まるで秋の空のようですしね。

 

昨日のブログでも書きましたが、多くのお客様にご来店いただき、

いつもお話することをこちらでも…

 

LISのおうちに関する考え方についてです。

何度かブログでも書かせていただいておりますが、

とても大切なお話なので、何度でも言わせてください。

 

私たちは、「家は気合いを入れて買うものじゃない」と思っています。

それは、家は、買っておしまいではないからです。

その家をステージにして、楽しい暮らしをスタートさせる始まりに過ぎないからです。

ですから、「家はただの器」なのです。

 

みなさん、それぞれに予算というものが存在します。

その予算の中で家を買います。

 

予算いっぱいいっぱいで、背伸びをして手に入れる家。

気づけば予算オーバーしてしまい、キャパを超えてしまってでも手に入れる家。

 

一生に一度の家だから、あれもしたい、これもしたいと、

様々な希望が出てきてしまい、いろんな思いが交錯します。

渦中にいると、今危険な状況だということがわからなくなってしまうのです。

 

これまで数えきれないほどのお客さまとのやり取りの中で、

私たちは1.3倍の法則と呼んでいるものがあります。

土地にしても、家にしても、

予算の1.3倍かければ、望みを叶えることができます。

お金をかければ、すべて希望通りになる、というキリのないお話です。

 

そこで、ここは考え方の問題になってきます。

身近なものに例えてみますね。

 

5,900円のユニクロのダウンがいいか、20万円のモンクレールのダウンがいいか。

 

こんな感じです。

どちらも、機能性に大して問題はありません。

もちろん、ダウンの種類に多少の違いはあるのでしょうけど…

高級感も違うでしょう。

でも、どちらもとても温かく、寒い冬を乗り切るには十分です。

 

きっと、名前の問題です。ブランド名です。

これ、ユニクロのダウン、というのと、

これ、モンクレールのダウン。

その違いでしょう。

 

ユニクロのダウンで暮らしを楽しむ余裕がたくさんあるのと、

モンクレールのダウンで日々の暮らしは節約しなければいけないのと、

どちらを選びますか?

 

もちろん、モンクレールのダウンも、買えるだけの余裕があればいいのです。

ただ、自分の身の丈以上であってはとても危険です。

予算からははみ出たり、大幅にオーバーしているのに、

でも、モンクレールの方がいい!多少無理をしてでも…

という方に私たちはブレーキをかけます。

 

決められた予算の中で、楽しくハッピーに暮らしていくために、

どう予算を配分するのか。

 

家そのものに、そんなにお金をかける必要はないんだよ!と。

今はそんなに大差はありません。

ユニクロのダウンが心地よいように…

 

その分の浮いたお金でお気に入りのインテリアにすることができたり、

好きな食器を買うことができたり、

夏休みにはハワイに行ったり、週末にはキャンプに行ったり、

おいしいものを食べに行ったり…

そんな暮らしを楽しむ分の余裕が生まれるのです。

 

そちらの方がずっとずっと、お金では手に入れることのできないような

大切なものを手に入れることができます。

 

いっぱいいっぱいの中で買ってしまったら、一切その余裕はなくなります。

日々の大切な暮らしが苦しくなります。

 

そんな姿を私たちは見たくないのです。

 

こんな考え方もあるのだと、

みなさまのこれからを考えるひとつのきっかけになれば嬉しいです。

 

あまちゃんにハマっています。

途中からハマってしまったので、最初から見たかったなぁ…と思っていたら、

同じような気持ちの方がたくさんいらしたようで…

3夜連続でダイジェスト版が再放送されました。

すかさず録画!

毎回声を出して笑ってしまう…

今お楽しみの一つです。

 

さて、相変わらずLISくんはお客様で賑わっています。

お問い合わせもたくさんいただきまして、ありがとうございます。

Kondoを始め、全速力で走り続けながら対応させていただいております。

今、順を追って資料をご送付しておりますので、
お手元に届くまで、もうしばらくお待ちくださいませ。

今日は、その資料請求の件でお話させてください。 

お客様の中には、全商品のパンフレットを希望される方がいらっしゃいます。

 

そのような方には、資料がお手元にお届けできたことを確認でき次第、
次の資料をという形で、3回に分けてご送付しております。

 

1週間経過しても、次の資料が届かないと思ったら、遠慮なくご連絡ください。

恐れ入りますが、コミュニケーションの取れない方への資料のご送付は、遠慮させていただいております。)

 

こういった形式をとらせていただくようになった理由をお話させてください。

一度にたくさんの数のパンフレットが送られてきて、結局ひとつも目を通されずに捨てられてしまった、ということがありました。

 

私たちは、1冊のパンフレットをとても大事にしております。

私が過去に大手ハウスメーカーに勤務していたころ、パンフレットがリニューアルされる度に数百冊のパンフレットがゴミ箱に捨てられました。

何のためらいもなく、数十万円がゴミ箱行きです。

1店舗で数十万円ですので、日本全国に何百店舗とありましたから、数千万円のパンフレットが一瞬にしてゴミとなりました。

このようなハウスメーカーは、1件のお客様から500万円から1,000万円の利益をあげています。最終的には、お客様からいただく大切なお金がこんな風に消えていくのです。

このようなことを目の当たりにした私は、こんな無駄なことはしたくないと思いました。

数十万円あれば、どれだけお客様の家づくりに還元できるか…。

 

多くの無駄を見直し、私たちはお客様に本当に必要なものをご提供させていただいております。

ゼロキューブの家を見ていただければ、一番伝わると思います。

家も、本当に必要とされるシンプルなものを作っています。

無駄な装飾はしていません。

 

見学会も、不特定多数の方を集めるようなことはせず、ご予約いただいた方のみ、お時間を大切にしながら見学いただいております。

見学会の際はご連絡いたします。ご希望の方は、遠慮なくお問い合わせください。

 

ご理解いただけたら嬉しいです。

それでは、ワクワクする家づくりをしていきましょう!

 

朝日新聞の土曜日だけ入る「be」という新聞に、毎週「悩みのるつぼ」という、いわゆる人生相談のコーナーが掲載されています。

 

全国からいろんな悩みが寄せられて、その悩みに対する回答者が4人います。

おひとりさま、の上野千鶴子さん、経済学者の金子勝さん、美輪明宏さん、そして社会評論家の岡田斗司夫さん。

この4人の方が順番に悩みに回答します。

 

もう何年くらいになるのでしょうか?

23年くらい前からでしょうか?もっと前でしょうか?

私はこのコーナーが好きで毎週欠かさず読んでいます。

中でも、岡田斗司夫さんの回答が毎回毎回目から鱗で、思わず唸ってしまうほど。

他の方の回答は、だいたい予想がつきます。

でも、岡田斗司夫さんだけは、予測不能です。

 

毎回こんな考え方があるんだって、本当に感動すら覚えて、たまにその回答の根底にある深い愛を感じてウルウル泣けてしまったり、いつか自分も同じようなことで悩むときがあれば、そのときのためにとコピーしてみたり、そのコピーをお友達や妹にあげてみたり…

いつも救われて心がすっと軽くなったり、なるほどなぁと勉強になったり。

 

つい先週の土曜日の回も。

 

決断とは「正しくないことを選択し、あとの努力で正しかったことにする」行為です。

 

というもの。

抜粋しています。。

よかったら、こちらがQ&Aの全文です。

http://blog.freeex.jp/archives/51393832.html

その繰り返しだなぁ、人生って…と思いました。

先のことなんて誰もわからない。

今のこの決断がいいのか、悪いのかなんて、そんなことは誰もわからない。

でもそうしたいと思うなら、それがベストだと思うなら、突き進むしかない。

 

で、この考え方。

たとえ、正しくない決断をしたとしても、あとの努力で正しかったことにする。

背中押されます。

 

悩みのるつぼで、岡田さんの出した回答を集めたものってどこかにないのかなぁ?と、

ずっと思っていて、調べたら出ていたんです!

私と同じ気持ちの人がいっぱいいました。

早速買って読みました。

「オタクの息子に悩んでます」幻冬舎新書

 

この本は、悩みごとの回答に至るまでの思考、どういうプロセスで回答を考えるのかが書いてあります。

なるほどなぁの連続。

何回も何回も、読み返したいし、傍に置いておきたい本です。

 

本当に岡田斗司夫さんは素晴らしいです。

 

最近、朝は、グリーンスムージーを飲んでいます。

小松菜、バナナ、ヨーグルト、豆乳、牛乳、黒ゴマきなこをミックス。

とっても美味しくって、体もきれいになりそうです。

ハマります。

 

さて、89月の販売説明会、モデルハウス見学会のお知らせです。

ゼロキューブカスタムのモデルハウスは、いよいよ9月で終わりになります。

最後のチャンスをお見逃しなく!

今回は、モデルハウス見学会のお時間の中に、ゼロキューブ販売説明会の内容をお話するお時間も含まれます。
ご予約はコチラからどうぞ。お待ちしております。

ZERO-CUBE販売説明会】

825日(日)、31日(土)

 

ZERO-CUBE CUSTOM モデルハウス見学会 最終のお知らせ

98日(日)、14日(土)、23日(月)

こちらの会は、見学会の中に販売説明のお時間も含まれます。

 

お時間はいずれも下記のスケジュールとなっております。

10:0012:0013:0015:0016:0018:00

ご希望のお日にち、お時間をお知らせください。

暑いですね…相変わらず。

みなさまこの夏いかがお過ごしでしょうか?

私はなんだか、今年は日焼けしてます…黒いです…

焼くつもりもなかったんですけどね。

楽しい思い出の数だけ日焼けしました(^^

 

少しずつ、本当に少しずつですが、暑さも和らいできましたかね。

昨日の夜は鈴虫が鳴いていました。

夜風も気持ちよくなってきました。

もう8月もあと半分で終わりですものね。

そうこうする内に秋がきて、

そうするとあっという間に今年も終わってしまうんだろうなぁ…と、

あまりの時の早さに毎年ながらびっくりします。

 

この暑さだとまだ早いかなぁと思いながらも、

リスくんとカフェの秋のインテリアをどうしようかなと考え始めました。

どんな感じがいいかなぁ?

 

おうちもですが、こうして季節の変わり目の前に次の季節、

どんなインテリアにしようかなぁと考えるのはとても楽しいです。

雑誌を見たり、インテリアショップを巡ったりしながら…

毎日ゆだりそうなほどの暑い日が続きますね。
暑中お見舞い申し上げます。

リブインスタイルは、下記日程で夏休みをいただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

8月12日(月)~8月17日(土)

カテゴリー

<<  2013 年 08 月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • メールで問合せ見学・相談予約
  • ZERO CUBE FUN
  • ムービー

    ZERO-CUBE紹介ムービー

  • 近藤崇の家づくり
  • Instagram
ページトップへ