BLOG



今日も寒いですね~
でも今年はまだUGGは早い…と、スニーカーで頑張ってます。
フリースは外せませんけど。
 
さて、先日近藤と私で、自由が丘にあるカリフォルニア工務店へ、
岩切さんとお打合せをしに行ってきました。
このときのお打合せ内容は、別件でしたが、
ZERO-CUBE MALIBUが発表される直前だったので、
思わず盛り上がってしまいました。
 




近藤も、岩切さんも、
 
「暮らしを楽しむ!」ということを大切にしています。
だから家づくりのスタートは、
 
「こんな暮らしをしたい!というところからはじまるんだ!」
 
 
根底の考え方が、ピッタリ同じで、
お話していてとても心地よかったです。
 
いよいよ、ZERO-CUBE MALIBUがスタートします!
「人生を楽しみたい!」
「これが好きなんだ!」という思い入れや気持ちがいっぱい詰まった家。
ワクワクします。

そして、ムショウに海に行きたくなりました。







 

日に日に寒さが増してきましたね。

今年初めてコートを着ました。

大好きなダッフルコート。

 

月曜日、有吉ゼミご覧いただけましたか?

横須賀編。

坂上忍さんもおっしゃってましたが、

ベストオブベストのお住まい、素敵でした!

早速お問合せのお電話がリンリン鳴っています。

 

さて、

 

1129日(土)30日(日)126日(土)7日(日)

 

「おうちの何でも相談会」を開催します。

 

家づくりのことって、あまりに多岐に渡るので、

この質問は誰に相談したらいいのだろう…ってことありませんか?

 

それで本を買ってみたり、

インターネットで検索してみたり…

 

本やインターネットに書いてあることは、

あくまでも一般論です。

 

あなたの、大切なあなたの家族だけの暮らし方っていうものは、

この世に一つしかありません。

 

こんな暮らしをしたい!という思いを、

ぜひお聞かせください。

 

ご予約はお電話かメールでお願いします。

TEL 0800-800-7139

MAIL info@liveinstyle.jp

 

今年は温暖化なのでしょうか?

先日パリから帰ってきたスタッフのmiekoさんが、

10月のパリが連日30度の異常気象だったと。。。

日本も11月中旬だというのに、暖かいですよね。

 

さて、ようやく、ようやく、みなさまにお知らせすることができます!

 

今年の夏のZERO-CUBEの全国大会で、

ワクワクする発表がありました。

 

大好きで愛読書でもある「カリフォルニア工務店」と、

ZERO-CUBEがコラボレーションすることに。

 

ZERO-CUBE MALIBU

2015年より販売をスタートいたします。

 

カリフォルニア工務店…

マリブ…

もうそれだけでイメージや雰囲気がいろいろ沸いてきますね。

 

海が好きで、サーフィンが好きな人はもちろん、

自然が好き、

思わずニクイねぇ~とうなってしまうような遊び心が好き、

ゆったりとした空間が好き、

そんな方にも気に入っていただけるお住まいだと思います。

 

目を閉じれば、波の音が聞こえてきそうです。

 

ワクワクする家づくりをされたい方は、

ぜひぜひご連絡ください!

 

 

昨日、13年間に渡るCOFFEE FARM Mattyが幕を閉じました。

 

これまでマティを好きでいてくれた大切な方々が次から次に起こしくださり、

温かいお言葉をかけていただき、

涙でお見送り…という日々が続いておりました。

泣いてはいけないと思っても、こみ上げてくるものがあり、

毎回その繰り返しでした…

 

 

マティのこと…

しあわせがいっぱい詰まった空間だと

何人もの方がおっしゃってくださいました。

 

まだ3歳の子が、マティに行くとママが言ったら

hinataが初めていったところだね!と言ってくれたそうです。

生後2ヶ月で、帰省先から戻ってきて、

初めての外出らしい外出先がマティだったから

そのときの写真を見ながらママがそう話したことを覚えていたようですと。

 

その子の中にマティがそんな風に記憶されていることが

たまらなく嬉しかったです。

 

誰かと誰かが繋がる場になれば、そんな思いが通じて、

はじめましての場所がマティになったり、

そうして友達の輪が広がっていったり、

それを今ではすっかり仲良しになったお友達同士で懐かしいね~

しみじみしちゃったよぉ~と言ってくれたり…

 

マティがあったお陰で

中学高校時代の懐かしいお友達と再会することができたり…

 

幼稚園に通う男の子のママさんのお話。

以前、マティでツナチーズのホットサンドをいただいたのですが、

この子初めてそのとき、ツナとチーズを食べたんです。

それがとてもおいしかったみたいで、

今でもホットサンドはツナとチーズしか食べません!

最後に伺ってもいいですか?

どうやって作るのですか?

と聞いてくださったり…

 

3姉妹の方が、マティは、

数少ない3人で楽しい時間を共有した

思い出深い場所だとおっしゃってくださったり…

 

お一人お一人の温かい思い出の中に

マティが存在していることが、

本当に嬉しくて、胸がいっぱいです。

 

私たち家族にとっても、マティを続けてきた中の13年間は、

さまざまな変化のあった歳月でした。

 

私自身は、マティを継ぐことを決め、

会社勤めを卒業し、

エコールエミーズに入学。

必死にお料理やお菓子作り、

食に関する全般を学びました。

 

毎日毎日会社勤めを終えた後、

22時過ぎまで授業を受け、

帰ってからその日習ったレシピを復習していました。

夜中の2時3時にケーキが焼きあがるという日々…(苦笑)

 

大好きなアクセサリーを作る時間も死守したくて、

そこからアクセサリーを作ったり…

 

もう今同じことをやれと言われても、

できないだろうなぁ…

 

とにかく、好きなことに向かってまっすぐに

がむしゃらでした。

 

妹が結婚し、かわいい甥っ子姪っ子が誕生したり、

それが今では小学校1年生と3歳に。

 

 

ずっとずっと心にあるマティへの想い…

 

穏やかに、心豊かに過ごせる場所にしたい。

せかせかした慌ただしい日常から離れてほっと寛げる場所であってほしい。

そこにいる方々の輪が広がっていくような、

そんなしあわせな空間であってほしい。

温かい気持ちで溢れた場所であってほしい。

 

そんな溢れるほどのマティへの想いでいっぱいの13年間でした。

 

最後に来てくれたお客様が、

お父さんが丁寧に淹れてくれたコーヒーをいただくと、

ゆったりとした、普段味わえないような

心豊かな穏やかな気持ちになりましたよと…

 

そして、大切なお友達がこんなことも言ってくれました。

 

私にとって思い出がたくさんの幸せな幸せな場所です。

マティという場所はなくなっても、

マティそのものは、永遠に消えないね。

大好きな場所として心にしまっておきます。

終わりというよりは、お休みって思っておきます。

 

嬉しかったです。

その通りだなぁと思って…

 

あの場所でのマティは、昨日で終わりだけれど、

マティはずっと、私の心の中にあります。

そして、大切な方々の心の中にもマティがそっと寄り添っていられたら、

こんな嬉しいことはありません。

 

とりとめもなく、長々と思いを書いてしまいました。。。

 

本当に、本当に、これまでありがとうございました。

 

さよならは別れの言葉じゃなくて、

再び会うまでの遠い約束。

 

好きな言葉です。

終わりがあれば始まりがある!

これからまた新たなステージで、

新たな1歩を踏み出します。

 

この決断がよかったんだって、

そう思えるように、

これからも、がんばって生きたいと思います。

 

またどこかでみなさまとお会いできる日を楽しみに…

 

心から感謝の気持ちをこめて…

ありがとうございました。

日が沈んでから、急に冷え込みましたね。

風邪ひかないように、温かくしてお過ごしくださいね。

 

今日の私は、一日リスくんデーでした。

 

そろそろ、リスくんに仲間入りしてから3年が経とうとしています。

早いものですね。

 

私は、住宅メーカーに勤めた後、

父が経営するカフェ

COFFEE FARM Mattyでコーヒーを淹れたり、

お菓子作りをしたり、

お料理をお出ししたり、

お菓子やお料理のお教室を開いたり、

アクセサリーをデザインして創ってお譲りしたり、

アクセサリー教室を開いたり…

そんなことを、生業としていました。

 

思い返せば、会社勤めをしていたころよりも、

マティで過ごした時間の方が長くなってしまいました。

 

遡るこの3年間は、

マティさんとリスくん、両方を活動拠点としていました。

 

でも、あと4日を持って、

13年続けてきたCOFFEE FARM Mattyを閉店することにしました。

リスくん1本になります。

 

閉店することを告知したら、

マティを好きでいてくださった大切な方々が、

日に日に代わる代わる来てくださいます。

 

その度に、マティという場所で、

その時代時代の流れの中で過ごした思い出が蘇ってきては、

こみ上げるものがあります。

 

お見送りするとき、

いつものように、

またお待ちしておりますね!

 

と言えないことに、なんだか涙が出てきてしまうのです。

 

 

マティでメニューを考えたり、

赤しそジュースを作ったり、

アプリコットのコンフィチュールを作ったり、

マフィンを作ったり、

グラノーラ作ったり、

お野菜たっぷりのスープ作ったり、

 

パイを焼いたり

 

色とりどりのビーズを並べてアクセサリーを作ったり、

 

マルシェにランチに、ソワレに‥

いろんなことをやらせてもらいました。

 

たくさんのことを学ばせてもらいました。

 

そんな環境に身を置かせてくれた父と母にも、

心から感謝しています。

 

いつもいつも温かい気持ちで

応援してくれていたお友達みんなに

 

ありがとうを何万回でも言いたいです。

 

そして、父が焙煎したコーヒー豆で、

父の淹れるとびきり美味しいコーヒーを

美味しいと飲んでくださる方々に、

感謝の気持ちを伝えたいです。

 

みなさんがいてくださったから、今があります。

 

3年前に、リスくんの社長、近藤と再会し、

近藤のおかげで私は大きな決断をし、

大きな1歩を踏み出すことができました。

 

いろんなことがこれでもかというくらいに重なり合い、

 

これはもう今なんだと、そう思いました。

 

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

マティが終わってしまうことに、

泣くのは違う!と思えるのは、

リスくんがあるからです。

 

これからが楽しみだと思えるのは、

近藤のお陰。

 

また、いつかどこかで必ずカフェをやりたいと思っています。

 

誰かのために作り、喜んで食べてもらえたり、

 

誰かのために創り、喜んで身につけてもらえたり、

 

そんなささやかなしあわせが紡がれるマティという場所が、

 

心から大好きで、

本当にしあわせだったので‥

 

今、私に与えられていることの意味をよくよく噛み締めて、

できる限りのことをしていきたいと思っています。

 

未来は今の積み重ね

 

ときどき思い返しては、自分に言い聞かせる言葉です。

 

さて、ラストスパートに向けて、

マティくんのお片づけがはじまります。

 

ありがとうの気持ちをいっぱい込めて…

カテゴリー

<<  2014 年 11 月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

  • メールで問合せ見学・相談予約
  • ZERO CUBE FUN
  • ムービー

    ZERO-CUBE紹介ムービー

  • 近藤崇の家づくり
  • Instagram
ページトップへ