BLOG

今日は、世直し講座の第2回目。
「個人事業主の方々について」

個人事業主、会社経営者及び役員の方々は、

実に、住宅ローンが組みにくいです。

 

命をかけて仕事、商売をしている方が多いと思います。

社会的に、とても価値のあることをしていらっしゃる方もいらっしゃいます。

責任感の強い方々は、独立開業をしてしまうものです。

 

ですが、その責任感は、
金融機関からはリスクとして見られるのかもしれません。

仕事でなにかあったら、あなたが責任を取るんでしょ?っていう感じで…

 

確定申告をされている方は、サラリーマンの方より、自己資金を多く必要とされることが多いです。

事業実績も求められます。

 

事業主の方は、以下の3点を意識してください。

 

・自己資金を200万円以上用意する

・事業実績3年(1年でも方法はあります。)

・所得の申告を400万円以上にする

 

この3点は、クリアしたいところです。

買う予定のモノの金額によっても、条件は異なりますが、

上記3点は、最低限の条件ですね。

 

いずれ、いつかはのために、頑張っていきましょう。

最近、近藤をはじめ、リスのスタッフみんな、悲しんでいます。

なんとなんと住宅ローンの組めない方の多いことか…

全く無知の私は、住宅ローンって、大概の人が組めるものだと思っていました。

住宅ローンが組めないって…一生家が買えないってこと…?

そんなことって…

 

近藤は、はっきり言って世直しが必要だと、憤りを感じていました。

そこで、こんなコラムを書いて発信していくことに。

 

ブログでも、近藤の書いたコラムをそのままお伝えしていきますね。

 

***

私は悲しんでおります。

なんと、ローンの組めない人の多いことか。

はっきり言って、世直しが必要だと感じました。

 

みんな、しっかりやれよ!

おまえ、子供できてオヤジになったんだろ!

 

って声を大にして言いたい気分です。

 

…。

ローンが組めずに、家を買えずに、

残念な顔をして帰る方々…。

私も見ていて辛いです。

 

家を見学すると、ワクワクして、すごーく楽しそうに帰ってます。

資金計画を始めると、脂汗ダラダラ。

 

ちゃんと申告しろよ!

 

車のローンは早く返せよ!

 

キャッシングなんかするなよ!

 

カードの支払いを延滞なんかしちゃダメだろ!

 

あぁ、貯金が無いのか…。

 

って、たくさん言いたいことがあります。

 

偉そうに言いますが、これはみなさんのためだと思っています。

もちろん、しっかりしている方もたくさんいらっしゃいます。

でも、しっかりしているあなたは、少数派です。

ほとんどの方が、問題を抱えています。

 

家のことを考え始める前から、こんな初歩的なことは知っておいた方がいい。

 

ほとんどの方は、家を欲しいと考え始めたら、一年以内に家を買っている。

 

問題が見つかると、一年では解決できない。

欲しくても、一年以内には買えない。

 

欲しいと思ったものを、二年も三年も我慢するのは辛いし、失われる時間がもったいない。

支払続ける家賃も、大家さんの税金を支払いに使われるばかりなのだ。

家賃を払うということは、間接的に税金をたくさん払っているのだ。

 

世の中から、こんな悲しい出来事を、できる限り減らしていきたい。

 

多くの人は、お金の相談をする相手がいなかったり、

オープンにできない内容なので、問題に気づかない。

 

私は、独り言を始めます。

みんな、ハッピーであってくれ。

 

ということで、明日から5回くらいコラムを投稿していきます。

 

あんた、そこで一体何をしているんだ!床下に首をつっこんで!

・・・ぐるりと基礎や土台の状態をチェックしています。
1級建築士による耐震診断です。

築年数の経過した中古住宅を診断中です。

なぜ、耐震診断をしたのか?

建物の構造上の問題や不安があったわけではありません。

税金をお得にするための裏技を使うためにです。


裏技のヒントをお教えします。
この技を使うか使わないかで、現状で最大160万円の差が出てきます。

もう、わかりましたよね?アレです。


もし、あなたも中古住宅をご検討されていたら、損をしていないかどうか、チェックしてみてください。

相談できる相手が居なければ、いつでも私たちにご相談ください。


2年かけて貯金をした100万円を、たったの3か月で水の泡にしてしまったお客様がいました。

6月中なら家が買えたのに、7月には買えなくなってしまった・・・。

金利の上昇により、家を買えなくなってしまった人が急増しています。


・・・
私は、10万円も無駄使いをしてしまいました。そして、手元にスーツが残りました。

お客様は、139万円をドブに捨ててしまいました。虚しさだけが残りました。

5月に家を探していたお客さまのことです。
気に入った物件があったのですが、次のボーナスを当てにして頭金を用意してからスタートを切ろうとしたのに、ある事態によって100万円貯金している間に、139万円も損をしてしまったのです。139万円も、です。

 
私も、なんとももったいない無駄遣いをしたことがあります。それは、一度しかしか着ない10万円のカッコいいスーツを買ったことです。今は着る機会もなく、サイズも・・・。
私は家の購入を上手に計画できるので、スーツの無駄遣いはOKにします。OKにする方法は簡単なことですよ。
 
ご挨拶が遅れました。こんにちは、マイク近藤です。不動産探しはいかがされていますか?
探しもと言えば、先日、私が眼鏡を探していたら頭の上に・・・。疲れていたということにしておいてください。
ところで、今回のブログは、A様が大金をドブに捨ててしまった原因の一つである住宅ローンの金利上昇、建築資材が高騰を始めた緊急事態を見かねまして、皆様に注意を促す必要性を感じたからです。何しろ、139万円も損をしたのは、あるお客様A様の事実です。失敗を教訓に皆様には上手な家の検討を進めていただきたいと思ったからです。
 
少し身内の話をさせていただきます。
私の弟は、1800万円の中古住宅を購入しました。そのとき利用した住宅ローンはJAです。10年固定で1.9%の低金利。プロの私が、身うちのために一番のローン情報を教え、サポートしました。皆様はJAの住宅ローンのメリットをご存知ですか?
登記費用が安く、繰り上げ返済手数料が無料で、団信保険が手厚い。そして長期の固定金利が低い。
と、かずある住宅ローンの商品の中でも、メリットの多いプランです。
もちろん、万人にとってJAが良いわけではなく、条件が変わればそれぞれの方に適したローンは異なります。
 
もうひとつ、弟にアドバイスした、得するために選択肢があります。
住宅ローン控除はご存知ですか?2つのタイプがあります。
どちらのタイプを選ぶかによって、還付金額に数十万円の開きがあります。これも、家族構成や所得によって選択方法が異なります。
もちろん、弟へは適切な方法を具体的な計算をして提案しました。
 
さらにもう一つ。
誰でもまねのできる良い情報をひとつだけお教えします。
私の弟は、ローンを組みながらも、あらかじめ繰り上げ返済の計画を立てていました。
10年後に100万円を繰り上げて返すつもりです。100万円返すと、129万円も得するのです。
ん?100万円払うのに、129万円の得?
なんだか変な話に聞こえるかと思いますが、こんな計算をしてみるのも面白いですよ。みなさんも、計画の立て方によっては、もっともっと、得できますよ。得と言うか、損をしないという方が適切ですかね。
 
皆様も、金利によって総返済が数百万円も変わる仕組みや、繰り上げ返済の効果的な利用方法、店頭には出てこない銀行の特別融資金利、自分に適した金融商品などに関心はありませんか?税金を無駄に払わない方法や、不動産の諸費用を抑える方法を。
 
ドブに捨てても良いお金が手元に残ったらどうされますか?
私なら、このまえの無駄なスーツのサイズが合わなくなったので、もう一着買います。(やっぱり、妻に怒られますので、ローンの繰り上げ返済に充てます。)みなさんはどうぞ、奥様に内緒で贅沢をしてください。もちろん、家族へのスペシャルサービスも素敵ですよね!
 
なぜ私たちがこのようなアドバイスが出来るのかというと、弊社がハイアークラブという全国で限定された不動産コンサルティングアドバイザー組織の加盟企業だからなのです。弊社を取り巻く環境には、会計士やファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー、司法書士、土地家屋調査士、建築士等々が居ます。こんなところでも皆様に価値をご提供できると思います。
 
おせっかいかもしれませんが、この価値を皆様に提供していくことは、私たちの使命だと感じており、資金計画カウンセリングで皆さんにお伝えさせていただいています。
 
分厚い本を購入してから住宅ローンについて勉強をしていただいても構いませんが、あまりの勉強量になってきますので、私たちのようなプロに相談することをお勧めします。下記に、わたしが資金計画カウンセリングでお伝えできる内容の一部をご紹介させていただきます。
 
□ たかがクレジットカード1枚だけであなたの住宅計画が変わってしまう。マイホーム購入失敗を防ぐために知っておくべき最低限の予備知識
□ 不動産広告に仕掛けられた数字のトリックから身を守る方法
□ 調子のよい不動産営業マンは教えてくれない、住宅取得のために必要な本当の諸費用とは?
□ いくらの家を比較検討したら良いのだろう?あなたのマイホーム計画を返済金額から逆算
□ 家を探すなら○月と○月が狙い目。シーズンに隠された資金の秘密
□ どれだけお金を貯めて、どう使い分ける?効果的な頭金の貯蓄と利用の関係
□ 銀行の店頭では扱ってくれない、特別な低金利の住宅ローンの利用方法とは?
□ ついに出た、金利がかからない0%のローンの利用方法とは?
□ 親からの資金援助、無駄に税金をかけない“相続時精算課税制度”とは?
□ 払っても払っても返済が減らない、金利の選び方による住宅ローンの落とし穴とは?
□ 100万円の支払いで129万円も得をする?支払いに数百万円もの差がつく繰り上げ返済のタイミングと総返済額を抑えるコツ。
□ 希望ローンが組めなかった場合の対処方法とは?
 
以上は内容の一部となっています。ひとつでも気になる項目があれば、あなたは学ぶべき時期かもしれません。
 
知識は財産です。私が100人の方にお話をすれば、億単位の得につながります。
もし皆様もこの方法をお勉強されたら、ご親族やご友人に伝えてください。私がお渡しする資料をコピーしていただいても構いません。(建築・不動産業界のお友達へお渡しされるのは困りますが・・・。私たちの大切な財産です。)
 
私たちのカウンセリングが、皆さんの運命を変えるかもしれませんね。そんな内容であれば良いなと思っております。セミナーに参加された方には、私から以下のプレゼントを差し上げます。
 
特典1 年収別、返済額別、借入額別、住宅ローン計画一覧表を差し上げます
この一覧表があれば、検討している内容が無理のない計画なのか、返済に負担がかかりすぎていないのか、借入が出来るのかどうかが一目でわかります。
 
特典2 資金計画事前チェックリスト&不動産購入総費用試算シートを差し上げます
チェックリストを試すことにより、問題がないかどうかすぐに診断が出来ます。総費用試算シートでは、不動産営業マンが教えてくれない諸費用をしっかりと把握できます。
 
勇気が出なくて一歩踏み出せないというあなた。だれでも皆、最初の一歩を経験するものです。大事な決断をする時には勇気がいることでしょう。住む家を決めるときには。
ただ、カウンセリングを受けることは決断の時期ではありませんので、勇気は不要です。決断は1年後でも2年後でも、千葉に住むのか、東京に住むのかを決めて下さい。
 
事情があって勉強できないという方、それは仕方のないことだと思います。事実、私自身も住宅ローンの失敗の経験があり、それ以来3年間はローンを組めないままに動けずにいたこともありました。時期が来るまで頭金を貯めておいてください。
(頭金も効果的な貯蓄方法があります。私は皆様にある一定以上の貯蓄をすることをお勧めしています。頭金をためるという行為が、根拠なく不安を取り除くための時間稼ぎと考えている方、知らずに損をします。)
今回はカウンセリングにご参加いただけなくとも、また来シーズン1年後の機会にご参加ください。その時にはお友達もご一緒にどうぞ。お気軽に、です。
 
くれぐれもお伝えしますが、今回わたしがお伝えするのは、上手なローンの使い方です。掘り出し不動産の発掘方法や、危ない物件の安い買い方などではありません。不動産のお話はしません。売り込みなどは一切無いことをお約束します。
 
“住まい”探しをするのなら、物件ばかりを比較検討するのを今すぐおやめ下さい。“住まい”探しはモノ探しではありません。暮らし探しです。毎日の生活をいかに豊かにするか、その方法を学ぶことも“住まい”探しなのです。
 
この学びは皆様の運命を変えるかも知れませんね。そんな内容であればいいなと思っております。
このブログを読んでいただいたこの時期、このスタートラインが、それほど価値のある時期だということを覚えておいてください。
 
将来のあなたはどれだけ幸せな気分でくらしていることでしょう。豊かな暮らしを想像しているこの機会を逃さないことを心よりお願い申し上げます。
 
カウンセリングのお申し込みは下記のフォームからどうぞ。



カテゴリー

<<  2018 年 6 月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

  • メールで問合せ見学・相談予約
  • ZERO CUBE FUN
  • ムービー

    ZERO-CUBE紹介ムービー

  • 近藤崇の家づくり
  • Instagram
ページトップへ